若い翼は

合唱曲/何が待つのか恐れもせず 若い翼は大空仰ぐ

『若い翼は』は、中学校の合唱コンクールで歌われる機会が多い合唱曲。

作詞は、『公園のD51よ走れ』、『潮風よ教えておくれ』などで知られるきくよしひろ。

作曲は、『ひとつの朝』、『気球にのってどこまでも』などで有名な平吉 毅州(ひらよし たけくに/1936-1998)。

ちなみに、TBSのドラマ「3年B組金八先生」の合唱コンクールの盤面で、この『若い翼は』が演じられた。オリジナルサウンドトラックにも収録されている。

若い翼は 混声三部合唱

【試聴】若い翼は

関連ページ

学校・コンクールで歌う有名な合唱曲
『大地讃頌』、『手紙』、『YELL エール』、『心の瞳』など、小学校や中学校、高校の音楽の授業や校内合唱コンクール、NHK合唱コンクールなどで歌われる有名な合唱曲