虹(にじ)

合唱曲/明日へと続く不安げな空にかかる 色鮮やかな虹が

『虹(にじ)』は、森山直太朗、御徒町凧の共作による合唱曲。

2006年の第73回NHK全国学校音楽コンクール中学校の部における課題曲として書き下ろされた。

同コンクールのために混声三部版と女声三部版が書き下ろされた。後に信長貴富の編曲による男声三部版も出版された。

森山直太朗のアルバム「風待ち交差点」限定版ボーナストラックには、鹿児島県屋久島町立小瀬田中学校3年生による合唱をバックに森山自らがメインヴォーカルを歌った『虹』が収録されている。(屋久島の別名「虹の島」にちなんだ趣向)

虹 混声三部合唱

【試聴】合唱曲『虹』歌詞付き

【試聴】第73回Nコン中学校の部 銀賞校 出雲三中 課題曲 「虹」

関連ページ

学校・コンクールで歌う有名な合唱曲
『大地讃頌』、『手紙』、『YELL エール』、『心の瞳』など、小学校や中学校、高校の音楽の授業や校内合唱コンクール、NHK合唱コンクールなどで歌われる有名な合唱曲