決意 合唱組曲『未来への決意』より

学校で歌う合唱曲

合唱曲『決意』は、作詞:片岡輝、作曲:鈴木憲夫による合唱組曲『未来への決意』の第4曲(最終曲)。

歌い出しの歌詞は、「あなたの声に耳を澄まし あなたの心にほとばしる愛を知る」。

歌詞の内容は、司馬遼太郎のエッセイ「二十一世紀に生きる君たちへ」に基づくメッセージソングとなっている。

合唱組曲『未来への決意』は、『歴史』、『人間』、『自己』、『決意』の4曲から構成され、第一曲『歴史』だけ無伴奏でアカペラ合唱され、残りの3曲はピアノ伴奏がつく。

『決意』の歌詞で繰り返し使われている「あなた」とは、歌詞の元になった「二十一世紀に生きる君たちへ」の作者である司馬遼太郎を暗示しているが、必ずしもこれに従う必要はないように思われる。

「あなた」とは、お世話になった学校の先生や先輩でもいいし、尊敬する歴史上の偉人であってもいいだろう。

もしくは、特定の人物ではなく、自分に様々な教えや気づきを与えてくれた多くの人々を集合的にとらえた観念的・抽象的な概念として捉えてもよいのではないだろうか。

【試聴】合唱曲 決意

関連ページ

学校・コンクールで歌う有名な合唱曲
『大地讃頌』、『手紙』、『YELL エール』、『心の瞳』など、小学校や中学校、高校の音楽の授業や校内合唱コンクール、NHK合唱コンクールなどで歌われる有名な合唱曲