エバー・グリーン・ラブ

合唱曲・テレビ番組テーマ曲/24時間テレビ「愛は地球を救う」

『エバー・グリーン・ラブ〜人間という名の大きな樹』は、24時間テレビ「愛は地球を救う」第5回(1982年)から第14回(1991年)まで使用されたテーマソング。

作曲は、『ルパン三世のテーマ』、『ルパン三世 愛のテーマ』などルパン三世シリーズのサウンドトラックを手掛けた大野 雄二(おおの ゆうじ/1941-)。

作詞は、『太陽がくれた季節』、『銀河鉄道999』、『宇宙刑事ギャバン』、『ありがとう・さようなら』などで知られる山川 啓介(やまかわ けいすけ/1944-)。本名は井出 隆夫(いで たかお)。

また山川氏は、NHK全国学校音楽コンクール課題曲の作詞も何曲か担当しており、『山があって海がいて』(第53回小学校の部)、『地球が私を愛するように』(第58回中学校の部)などがある。

【試聴】エバー・グリーン・ラブ 〜人間という名の大きな樹〜

関連ページ

学校・コンクールで歌う有名な合唱曲
『大地讃頌』、『手紙』、『YELL エール』、『心の瞳』など、小学校や中学校、高校の音楽の授業や校内合唱コンクール、NHK合唱コンクールなどで歌われる有名な合唱曲