ガーネット

卒業ソング/あなたはずっと特別で 大切で またこの季節が廻ってく

シンガーソングライター奥華子(おく はなこ/1978-)の4thシングルとして2006年7月にリリースされた『ガーネット』(ジャケット写真)。アニメ映画「時をかける少女」主題歌としてロングセールスを記録した。

学生時代の青春と淡い恋心、大切な思い出を歌ったこの曲は、「二度とは戻らない」学生時代のの日々を切々と思い起こす卒業ソングとして、卒業式シーズンにもよく合う内容と言える。

シングルCDの1曲目に収録された『ガーネット』は、作詞・作曲・編曲ともにすべて奥華子自身によるもの。

トラック3の『ガーネット』は、おニャン子クラブ『セーラー服を脱がさないで』、国生さゆり『バレンタイン・キッス』、今井美樹 『PIECE OF MY WISH』などで知られる楽プロデューサーの佐藤 準氏が編曲を手掛けている。

カップリングは、同じく映画「時をかける少女」の挿入歌として流れた『変わらないもの』。作詞・作曲:奥華子、編曲:佐藤準。

ガーネットの意味は?

タイトルの「ガーネット garnet」とは、1月の誕生石として知られる鉱物の柘榴石(石榴石/ざくろいし)を意味している。その石言葉は「真実・友愛」。

柘榴石(石榴石、ざくろいし、garnet)はケイ酸塩鉱物(ネソ珪酸塩鉱物)のグループ。宝石としてはガーネット、または紅榴石の名前でよばれる。1月の誕生石である。石言葉は「真実・友愛」など。

奥華子のブログ記事(2006年7月12日付)によれば、タイトルの「ガーネット」について次のようなコメントが残されている。

最後に、この「ガーネット」の石言葉に「友愛」「友情」という事で曲名を決めたのですが、なんともう一つ「変わらない愛」という意味もあるそうなんです!「変わらないもの」にも通じている!すごい偶然にビックリしました。

ガーネット 奥華子

変わらないもの 奥華子

【試聴】奥 華子/ガーネット(弾き語り)

関連ページ

卒業ソング・卒業式の歌
『旅立ちの日に』、『仰げば尊し』、『Believe ビリーヴ』など、学校の卒業式や卒業関連イベントで歌われる卒業ソング特集
学校・コンクールで歌う有名な合唱曲
『大地讃頌』、『手紙』、『YELL エール』、『心の瞳』など、小学校や中学校、高校の音楽の授業や校内合唱コンクール、NHK合唱コンクールなどで歌われる有名な合唱曲