生命の奇跡 リベラ Libera

イギリス少年合唱団/NHKドラマ「マドンナ・ヴェルデ」主題歌

リベラ ミニ・ベストアルバム「生命の奇跡」

『生命の奇跡(いのちのきせき)』は、イギリスの少年合唱団 リベラ(Libera)による2011年リリースのシングル曲。

同年のNHK連続ドラマ「マドンナ・ヴェルデ」主題歌・オープニング曲としてタイアップされた。作曲は村松 崇継(むらまつ たかつぐ)。

歌詞では、代理出産をテーマとしたドラマ「マドンナ・ヴェルデ」の世界観を反映し、生命の誕生という奇跡・神秘を、透明感あるボーイソプラノで高らかに歌い上げている。

なお、この『生命の奇跡』を収録したリベラのミニ・ベストアルバムが2011年4月13日にリリースされた。収録曲の詳しいリストはこちら

【Amazon MP3 ダウンロード】

リベラ「生命(いのち)の奇跡」 試聴とダウンロード

マドンナ・ヴェルデ
マドンナ・ヴェルデ [単行本]
NHK連続ドラマ「マドンナ・ヴェルデ」原作。平凡な主婦みどりは、一人娘で産科医の曾根崎理恵から代理出産を懇願される。

【試聴】リベラ -「生命(いのち)の奇跡」紹介ビデオ(歌詞対訳入り)

関連ページ

卒業ソング・卒業式の歌
『旅立ちの日に』、『仰げば尊し』、『Believe ビリーヴ』など、学校の卒業式や卒業関連イベントで歌われる卒業ソング特集
学校・コンクールで歌う有名な合唱曲
『大地讃頌』、『手紙』、『YELL エール』、『心の瞳』など、小学校や中学校、高校の音楽の授業や校内合唱コンクール、NHK合唱コンクールなどで歌われる有名な合唱曲